映画感覚思考

映画を観て感じたこと、考えたことを書いていきます。

映画感想:"爽快感100%保証"

 

 

 

   “爽快感100%保証”

 

 

   『??????』

       原題:???????

 

 

 

あらすじ

?????????

 --------------------------------------------------------------------------------------

 

 “「敢えて見ない」という借り方”をキャッチコピーに、TSUTAYAで現在行っている“NOTジャケ借り”というキャンペーン。私も乗っかってきました。当時、すかっとしたかったのです、ええ←

 

 “爽快感100%保証”との事だったので、どんなもんかな、という感じだったのですが、私は”爽快感70%”ぐらいでした。少しもやっとしたかも。

 しかし、映画情報サイト「フィルマークス」で“3.7点以上”のレビューをもらった作品のみ、との事なので、一定の面白さは担保されていると思います。

 詳しくは、こちらで。


 

オススメ度:☆☆☆(見ても良いかも)

 

 ↓↓↓以下ネタバレを含みます。↓↓↓

 

 思わず笑ってしまう場面があったのは、気分転換に良かったです、結婚式での銃撃シーン良かったですね。

 しかし、ラストは泣かせたいのか、何なのか正直分からなかったです。

 後、演奏シーンはアテレコなんだろうという事が私は気になってしまい、あまり聞き入れなかったし、魅入られなかったですね。

 ピンク映画のアフレコ場面のやっつけ感はニヤリとしました。

 

以上、"爽快感70%保証"感想でした。ありがとうございました。

 

追記:個人的"爽快感100%保証"は『デス・プルーフ』です。