映画感覚思考

映画を観て感じたこと、考えたことを書いていきます。

映画感想:『きっと、うまくいく』

   

 

     All is well. All is well.

 

 

 

  『きっと、うまくいく』

              原題:3 Idiots

 

 

あらすじ

 インドの難関、ICE工科大学で出会った、ランチョー、ラージュー、ファルハーンの3人。ランチョーと5年ぶりに大学で会えるかもしれない、という連絡を受けて、なりふりかまわず大学へ向かう2人。その背景には、ランチョーと過ごした、かけがえのない時間があった―。

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 ジャケットを見た方、ただのコメディ映画と侮るなかれ。インドのエンタメ映画の体を取りながら、経済成長が進むインドへ疑問を投げかける意欲作。日本にも通ずる、普遍的な問題を明らかにしながら、インドのエンタメを味わえ、感性を揺さぶられるとても良い作品です。

 そして、“希望”を持つ事ができるストーリー、素晴らしいと思います。

 根を詰めて、頑張り過ぎている方、おすすめですよ。

 

オススメ度:☆☆☆☆(おすすめ!)

 

 

   ↓↓↓以下ネタバレを含みます↓↓↓

 

続きを読む